Okaeri 「おかえり」リラックスできる日々のこと  

作り方は簡単!ヨーグルトメーカーで美味しい甘麹・甘酒

この記事は2分で読めます

今朝,リビングの窓を開けようとしたら
・・・なかなか開かない。。
えっ!?サッシ周りが凍ってる!?!?

今年は暖冬だからと油断していました。
そう言えば,土日に冬将軍が来ると
ニュースで言っていたっけな。。

こんな寒い時期だからこそ,
「甘酒」が恋しくなる今日この頃。

甘酒はノンアルコールなので,
気軽に飲めて,やさしい甘さ。
人に大切な栄養素を補ってくれる。

今のご時世,それがなんと,
ヨーグルトメーカーで
簡単に作れるとは!!

では,行ってみよう〜♪


スポンサーリンク

 

その前に…「甘麹」の作り方

甘酒が飲みたいけれど,
その素となる「甘麹」
ヨーグルトメーカーで簡単に作れます。

わたしは炊いたご飯を使わずに
シンプルに「米麹+お水」だけで作る
甘麹が大好きです。

言わば,ドロドロの甘麹!
これが美味しい秘訣!!
炊飯器でも作れるけれども・・・

炊飯器を支配されると,我が家の
ご飯事情が死活問題になるため,
ヨーグルトメーカーに頼ります。

では,早速・・・

<材料>
●米麹:300g
●水:400cc

<作り方>
1. ヨーグルトメーカーに米麹と水を入れ,
59度で7時間にセットする

・・・これだけ!^^
作業工程が(1)で終わります。
7時間後にこんな感じでできますよ♪
(↓)

ちなみに↑のこの容器の分量は
約2〜3回分飲んだ後の分量です。^^;

 

そして…「甘酒」の作り方

これも簡単。
温かいミルクを1:3(麹:牛乳)の
割合で混ぜるだけ。

冷たいのがよければ
写真のようにそのまま混ぜてOK!

温かいのが良ければ
ミルクを鍋でフツフツと温めて
コップに注ぐだけでOK!(↓)

残念ながら,市販品の甘酒は
賞味期限の殺菌のために
「火入れ」をしていると。。

甘麹は70度以上の熱を加えると
活きた酵素やビタミン類が失われる
そうで,もったいない!!

というわけで,火入れなしで
活きたままの栄養素で摂取しよう♪


スポンサーリンク

さいごに・・・

わたしの好きな甘酒の飲み方は
やはり牛乳を混ぜて飲む飲み方。

さらに最強の飲み方は・・・
そこに青汁(粉)を入れ,

面倒かもしれないけれど,
ブレンダーをかけて粒をなくし
シェイク状にする!!

これが大好きなんです。
青汁でなく,きな粉も最強!!

また,甘麹を作った時は
よくお砂糖代わりに
料理やお菓子にも使います。

子ども達も「このつぶつぶなぁに??」
とよく気づいてくれる。。笑!

甘酒を欲したら,
きっと自分の身体にはその栄養素が
足りていない証拠なんだろうな〜

(他の食べ物に関しても同様)

甘酒の保存期間は
冷蔵で約1週間程度
冷凍で約3カ月程度

程よく,自分で管理して
甘麹を使っていきましょう!
日本独自の「麹」に感謝です♪

それでは!!


スポンサーリンク

  • 2019 01.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサーリンク