Okaeri 「おかえり」リラックスできる日々のこと  

【やる気UP・対策】小学校高学年編・うんこ漢字ドリル

この記事は2分で読めます

1学期もあっという間に
終わってしまいました。。
いや〜,正直早い。。。

 

中学校の長女も,二人の小学生組も
元気よく帰宅してきました!!
ところが,あれあれ…

 

次女だけがなんだかよそよそしい。
そして,なかなか「あゆみ」を
出そうとしない。。。

 

案の定,成績悪し。。ここはぐっと我慢して
「あなたはやればできるんだから!」
「変わるなら,この夏が勝負だよ!!」

 

わたしがこう言うと,
次女「もう,分かった!!」
(心の声『=うるさい』)

 

「でも,お母さんと一緒に勉強すると
長くなるからいやなのっ!!」

(内心…)『ムッカ〜〜!!』
全く,思春期(反抗期?)真っ盛りの
一言(余計な言葉が)多い次女です。

[ad#ad1]

 

現実逃避する次女・・・

実は子ども4人の中で一番私(の嫌な部分)
に似ているのが次女。
彼女との反発が非常に多い。。

 

彼女のあゆみの成績(算数)には
「もう少し」2こついてある。
今までなかった現実。。。

 

彼女は現実逃避をするべく,
私に「だって…」「でも…」と口答え。
その気持ちはよく分かる。。(^^;;

 

それでもその現実と向き合わなければ
いけないのだ,次女よ!
今夏,いかに「彼女のやる気」を生み出せるかは,

 

彼女の「努力」「達成感」にかかっている。
でもそこまで持ち上げるのは,
わたしの「工夫」「忍耐力」にかかっている。

[ad#ad1]

 

やる気UP・対策(あれこれ)

次女(10歳)のやる気を上げる
対策を色々とやってきました。
次女ならではのやり方で。

以前書いた記事(↓)
【DIY】子どもの意欲を育む「やることリストボード」

【DIY】子どもの意欲を育む「やることリストボード」

今年から小学校の個人面談が
夏休み中に行われ,我が家は始め頃に
次女+長男くん分,行ってきました。

 

担任の先生(50代ベテラン男性)も
さすが…次女の様子を
よ〜〜く理解しておられます。

 

「彼女は上辺はできるんですけどね〜,
中身(応用編)に行き着いてくれたら
もっと変われると思います。」

 

そうなんです,応用力がまだ弱いのです。
こればかりは,日々の復習に付け加え,
問題をひたすら解くしかありません。

 

この夏休みの宿題で出た
「夏ドリル」(1学期復習)で弱いところを
見て,彼女に足りない分を補っていきます!

 

さいごに・・・

 

彼女にはそれだけでは楽しくないので,
こんな素敵なものを用意しました!
ジャーーーン!!!

「うんこ漢字ドリル」(¥1,058)

 

次女+長男くん用に。
思春期の次女は「え〜〜やだ〜〜!!」と
言いつつも,密かに面白おかしくやってます。

 

また,「かならず書ける・
読書感想文の書き方」というのも
買ってきて,同時進行でやってます!

息抜きにこんな感じで面白いドリルを
購入してメリハリつけてます。
こういうのってとっても大事!!

 

本人も楽しんでその時間を
費やしてくれます。
1日の流れはアイデア次第!

2学期まで残り1カ月!!w
(まっ,まだ1カ月!?!?)ww

 

コツコツ楽しく努力していき,
時々,小テストを実施して
自分のレベルをよく理解し,

 

確実に成果を得られる
素敵な1カ月にしていこうと
思います!!

[ad#ad1]

  • 2017 07.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサーリンク