Okaeri 「おかえり」リラックスできる日々のこと  

メリット多し!牛乳パックで丸ごとヨーグルトメーカー

この記事は2分で読めます

育ち盛りの子どもが4人いると,
1週間に2パック分(450gX2)の
ヨーグルトがすぐになくなる。

 

(ついでに言うと…)
牛乳も3パック,あっという間。。

 

えっ!?牛乳パック1本そのものが
ななっ,なんと!!!
ヨーグルトになるんですって!?!?

 

そんな夢みたいな・・・
本当〜〜のお話。
(メリット3つあります♪)


スポンサーリンク

 

牛乳丸ごと1本がヨーグルトになる!?

最近,巷で知った(←インスタ)
ヨーグルトメーカー。
(遅いって?…^^;)

 

今では,その中でも
色々な種類があるんです。

 

その中で,私が厳選した
ヨーグルトメーカーはコレ!!

「アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー」
 ¥2,763(Amazon)

 

なんて言ったって…
【温度調節機能付き】
※ココ重要!

 

ヨーグルトも魅力的♡
でも甘酒大好き人間として,それが
両方作れる機能付きが勝ちでしょう!

 

さらにこのヨーグルトメーカーは
・安い!(三千円でお釣りくる♪)
・軽い!(持ち運び便利♪)
・シンプル!(見た目良し♪)

 

この3点セットはお買い得です。
さて,肝心の作り方をご説明します。

 

簡単!ヨーグルトの作り方

●材料
・牛乳(成分無調整)・・・1本(1L)
・R1(ドリンクタイプ)・・半量

●作り方
1)牛乳を常温にするか,
あるいはレンジで温める
温める場合:600W3分

2)牛乳を十字に開封する
※その際,牛乳の開け口部分に
雑菌が入らぬよう,
事前に手を洗いましょう

3)R1(半量)を入れ,牛乳パックの
口部分をできるだけ塞ぎ,シェイク!
(中身をまんべんなく混ぜる)

 

4)ヨーグルトメーカーに入れる

●設定温度:43℃
●設定時間:8時間(トロみあり)
9時間(やや固め)

 

出来上がったら,
速やかに冷蔵保存しましょう!

(↓)これは8時間のヨーグルト!

ヨーグルトの固さは好みです。
その時間が経過する度に酸味が
増すらしいですが,

 

実は私,誤って2時間弱
放置していた時もあり
(つまり10時間という…)

その時,そんなに酸味が強くなる…
と感じることなく食せました。
(家族全員同様…)^^;


スポンサーリンク

 

さいごに・・・

ヨーグルトメーカーを使い始めて
嬉しいメリットが3つ発見。

 

  1. いつでも大量に作れる
  2. (R1のお陰か)便通改善
  3. 節約!!

牛乳1パック分のこれだけの量で
R1ヨーグルト(1本136円)を購入すると
普通は「1,300円」かかります。

 

ヨーグルトメーカーで作った場合
牛乳:180円,R1:68円(半額)
合計「248円」

 

普通のヨーグルト(450gx2個分)を
購入するよりも安いことが判明!!
電気代は24時間使用しても20円ぐらい。

 

このヨーグルトメーカーでは
1回目に作ったヨーグルトを残し
2回目以降に作る時に入れられる。

 

つまり,2回目以降にヨーグルトを
作る時は【牛乳代と電気代のみ】!
かなりの節約になりますね。

 

ただ,最初に使う時だけは要注意!
ヨーグルトメーカーの容器内?の
臭いが染み付き,美味しくなかった。

 

メーカーの中身や蓋の内側は
よく消毒してお使いください。
(パストリーゼ等がオススメ!)

 

メリットたくさんのヨーグルトメーカー。
一家に1台,オススメです♪
それでは!


スポンサーリンク

  • 2018 10.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサーリンク