【掃除】セスキスプレーでキッチン周りがきれいに解決!

この記事は2分で読めます

週1回,普段しないところを掃除する
プログラムを自分で勝手に作り
取り入れています。^^

自分の生活リズムを考えると
・毎週月曜日
・時間15分間

これがなかなか良いんです!
さて,「スーパーマンデー」
略して「SPM+15」で・・・

今日は【キッチン周り】のホコリ取り!
特にライト上とインテリアグリーンに
付きまくるホコリ取り,行ってみよう〜♪


スポンサーリンク

このスプレーで頑固な油汚れとホコリ取りが劇落ち!?

さて,キッチンやキッチン周りには
知らぬまに油が飛散して
ベトついています。

そのベトついたところに・・・
ホコリが付いてしまったら,さぁ大変!
これがなかなか取れないんですよね。。

そんな時の救世主が・・・
「セスキ炭酸ソーダ」
油分を素早く分解してくれます。

粉末だと掃除しづらいので,
これを簡易的スプレーにします。

作り方は至って簡単!
セリアのスプレー容器に・・・

●セスキ炭酸ソーダ:小さじ1
●水:200cc

上二つを混ぜるだけ!
そして汚れたところにスプレーで
シュッシュと吹きかけて

ウェットシートでふきふきすると
あら,きれい!!
汚れが簡単に取れるんです。

このスプレーにしてから,
ガスコンロ周りや換気扇,
キッチン周り全ての掃除が楽になりました。

定期的に掃除することで
汚れもすぐ落ちるけれど,
汚れをずっと溜めての掃除は
ちょいとこすらねば落ちません。。

が,それでもきれいになるのは
セスキの持つ力ですね♪

いざ,検証!

さて,スーパーマンデーでは
15分のお掃除タイム。
(15分だとストレスになりにくい)

溜まりに溜まっていた
ライト上やフェイクグリーンの
ホコリを取ってみましょう!

これはダイニング上のライト。
セスキスプレーでシュッと吹きかけて
素早くウェットシートで拭く!

液が垂れてくるので,
先にウェットシートにスプレーを
シュッと吹きかけるのがよろしい。。
(写真はライトに吹きかけてる風だけど)

BEFORE
あまりお見せしたくないけれど・・・
ベタついた汚れが〜〜( ̄◇ ̄;)

AFTER
なんとなんと!
わたしの写真写りまで見えるほど
ピカピカに!!

そして,その横にインテリアとして
フェイクグリーンを吊るしてますが,
これにもホコリが付着するんですよね。
(当然だけど…)

そこでシュッシュと吹きかけて
ゆっくり拭くと・・・

スッキリ〜〜!!
(さすがにホコリまみれの
 写真は載せられなかった…)

こんな感じでスプレーあるのとないのとでは
掃除の力の入れ具合が
だいぶ変わります。

だから15分でストレスなく
掃除できるんです。


スポンサーリンク

さいごに・・・

セスキスプレーの威力を
ひしひしと感じる今日この頃。
掃除も楽しくなります♪

ちなみに,重曹スプレーも良いんですが,
重曹の物質内に研磨素材があるため,
傷が出来てしまうのと

セスキよりは力がやや劣るため,
うまく考えて使い分けることが
大事ですね!

重曹はよく鍋の焦げ付き周り等に
使います。

セスキ・重曹・オキシ
この3つの知識を蓄えて
掃除に活用すると,楽しくなります。

これからの年末大掃除前には
一気に掃除をするのではなく,
こうした「SPM+15」を取り入れ,

家の適度なメンテナンスができると
理想ですね♪

それでは!


スポンサーリンク

  • 2018 12.11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

Okaeri

2002年1月
    1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Okaeri

「おかえり」  リラックスできる日々のこと♩

スポンサーリンク

おすすめカテゴリー記事