Okaeri 「おかえり」リラックスできる日々のこと  

まだ間に合う!セリアの小封筒deアドベントカレンダー

この記事は2分で読めます

あっという間に12月!
クリスマスシーズンに入りました。

 

街中のイルミネーションや
クリスマスツリーを見ると
何だかワクワクし,トキメキます♡

 

特に,我が家はクリスチャンなので
家族皆でクリスマスまでの25日間,
奉仕に心を向けます。

 

子ども達が特に楽しみにしているのが,
アドベントカレンダー!
が,しかし…今年は11月中に準備できず。。

 

慌てて12月1日に作りました。
…でも,小封筒とお菓子があれば,
簡単にできる!…そんなお話です。


スポンサーリンク

簡単でかわいい「アドベントカレンダー」・作り方

それでは,早速行ってみましょう!

 

<必要なもの>
●小封筒(セリア・40袋入りを使用)
●PC・プリンター(数字を印字するため)
●のり
●ホッチキス
●紐(今回,IKEAの赤紐を使用)
●お菓子(6種・全てカルディで購入)

 

<作り方>
①PCで数字を印字しましょう!
かわいい数字がないかネットで検索したところ,
無料でいただけるサイトを見つけました。


(※但し,いただく際は
一言コメント必須です)

↓クリックすると画像が開きます。
《数字(1~24)》(739KB)

PDFファイルですので、ご自由にダウンロードしてお使いください♪
お持ち帰りの際、一言コメントを残していただけると嬉しいです!
(「”cheek pouch” 〜ほおぶくろ」さんのブログより・引用)

②プリントアウトしたら,カットして
小封筒にのりで貼り付ける。
(※私は若干小さめ・縮小85%で印刷)

③お菓子を詰めます!
今回はカルディで6種類♡
(詳細は以下見出しへ)

④袋の口部分を曲げてホッチキス留め,
さらに裏側は赤紐を輪っかにしたものを
ホッチキスで留めます

完成〜!

 

アドベントにオススメ!カルディのお菓子ベスト6!

アドベントカレンダーと言ったら
楽しみにしているのは
・・・お菓子!^^

 

我が家の子ども達も
これがとっても嬉しい♡
今年はお菓子にこだわってみました。

●キャンディーレイ
●マシュマロ
●ガレット
●スノーマンまるチョコ
●HARIBO CHRISTMAS
●ミルクチョコレート
(2種:ドル&サンタタイプ)

ハリボーの隣のロックチョコも
本当は入れたかったけど…
さすがにテラポット式は入らなかった。。

ちなみに,1袋に4個ずつ
入れてます。(子ども4人分)

マシュマロはこんな風に
小分けしました!
※シリカゲル(ペーパータイプ)入り

 

この中で強いて言えば…
ガレットが入りづらかった。
ちょい口部分が破けました。

 

子ども達,いつもと違うお菓子に
気分盛り上がること間違いなし!


スポンサーリンク

 

さいごに・・・

作成時間,ざっと30分。
子どもがいない隙に進めると
効率的です!^^

12月1日の午後に作ったので,
小学校から帰宅後の坊ちゃんと
一緒に飾り付けました

下から1,2,3〜と飾り,
24は一番上に来るようにね♡

12月1日は仕方なく夜に開封。。
いつもは毎朝!皆が揃った時に
開けます。

 

子ども「今日は重い?やった!」
お菓子の価値=「重さ」
・・・(^^;;

 

アドベントカレンダーを
ツリーに付けただけで,
ツリーがより豪華になりました!

 

我が家の子ども達,全員
毎朝を楽しみにしています。
まだ途中からでも間に合います!

 

子どもの純粋に喜ぶ姿を
毎日見れますよ!
ぜひ,お試しください♡

 

皆さんにとって,素敵な
クリスマスシーズンを
迎えられますように〜♡


スポンサーリンク

 

  • 2017 12.04
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサーリンク